福岡県の職業訓練 福岡県立高等技術専門校/福岡障害者職業能力開発校

科目内容

建築科

 木造住宅の建築と不動産サービスに必要な法律・CAD製図・バリアフリー・建物の強度・木の性質・道具の使い方などの基礎の学びと練習を楽しく重ね、在校中の資格取得により、有利な就職⇒新しい職場でのスムーズな成長⇒昇給を目指します。
 授業の目標は、自分達で考えながら設計・プレゼンし、実物大の家を自分たちで建てることで、「企画・提案」や「いえづくり」ができるようになることです。
 なお、建築科を修了すると、二級建築士や2級建築施工管理技士(実地試験)などの受験に必要な実務経験年数が短縮になります。

※入校時期の記載のない科目は4月入校です。
訓練期間(入校時期)1年
定員30名
主な対象者
詳しくはこちら
新規中卒者・新規高卒者・離転職者等
応募要件年齢:−
学歴:−
訓練校名小倉高等技術専門校
取得可能資格【在校中】
福祉住環境コーディネーター2級
2級建築施工管理技士(学科・17歳以上)
建築CAD検定
技能検定3級(建築大工)
宅地建物取引士

【修了後】
2級建築士 ※実務経験必要
2級建築施工管理技士(実地) ※実務経験必要
主な就職先建築設計
施工管理
リフォーム・リノベーション大工
不動産
CADオペレーター
入校経費66,000円 ※資格試験受験料が別途必要